北前船 北海道こどもサミット開催!! 

海と日本PROJECT in ふくい

北前船の寄港地として栄えた三国や敦賀、南越前の町を調査しようと、今年の夏結成された「北前船こども調査団」、その代表者6人が、北海道小樽市で開かれた「北前船北海道こどもサミット」に参加しました。

北前船の偉大さを各地の代表が発表

  1. 北海道、青森、秋田、山形、新潟、福井から35人が参加
  2. 会場のすぐ横には小樽運河が!
  3. 福井の代表6人も元気に発表

北前船の寄港地だった北海道、青森、秋田、山形、新潟、福井の各県から集まったこどもたちは、各エリアの調査結果を発表しあい、北前船によって文化や伝統などがどのようにして交流しあっていたのか、3日間にわたって学びました。
初日は、小樽市総合博物館を見学。
2日目には、各エリアで学んだ歴史を発表しあいました。
福井のメンバーは、笏谷石について、実物を配って紹介しました。

イベント名海と日本 北前船こども調査団 北海道サミット
ページ上部へ戻る