“水仙娘”3人決定 ~越前海岸をPRへ

海と日本PROJECT in ふくい

冬の越前海岸で開かれる水仙まつりをPRする水仙娘を選ぶコンテストが10日、福井市内で開かれ、新しい3人が決まりました。40年以上の歴史がある水仙娘。今回、選ばれたのは南優香さん(あわら市)、舟津香菜子さん(越前市)、青木優依さん(越前市)の3人です。

県内外へ水仙の魅力発信!

  1. 南優香さん(あわら市)
  2. 船津香菜子さん(越前市)
  3. 青木優衣さん(越前市)

今年は16人がコンテストにエントリーし、最終審査では「かすりの着物」を着て審査に挑みました。 3人はまつりの本番に向け、県の内外で越前海岸の魅力を伝えます。

ページ上部へ戻る