漁師になりたくて

2017-10-19
海と日本PROJECT in ふくい

漁師をめざして大阪から越前町に移住してきた青年がいます。
古田涼さん19歳。 小さい頃にテレビで見た漁師にあこがれ続け、
去年の春、ここにやってきました。
思っていたとおり大変な仕事だけれど、
1年半たって、見える景色も変わってきたといいます。

人を引っ張っていける漁師に!!

  1. 仕事は大変!
  2. 今日はどんな魚があがるんだろう?

毎日同じようなことをしているようでも、今日はどんな魚があがるのか楽しみで、
そんな漁師の仕事が大好きだという古田さん。
地元のベテラン漁師たちも大歓迎です。
仕事をすべて覚えて、自分が人を引っぱっていけるような漁師になりたいと
夢を語っています。

関連リンク

ページ上部へ戻る