スイカで元気に・安全に!! ~高浜で給スイカステーション~

2018-8-1
海と日本PROJECT in ふくい

高浜町の若狭和田ビーチで、7月31日給スイカステーションを実施しました。

スイカ大玉8個、1000人分!!

この給スイカステーションは、海と日本プロジェクトin福井県実行委員会と高浜町、若狭和田ライフセービングクラブが共同で開催したもので、

海水浴客に大玉スイカ8個分、1000人分を配りました。

熱中症にはスイカが一番!

日本全国で35度を超える猛暑日が続いていますが、この日もビーチは大変な暑さ、

スタッフたちは「熱中症を防ぐにはスイカが一番で、食べるスポーツドリンクともいわれています。

スイカは90パーセント以上が水分で、糖分、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどにミネラルも含まれています。

スイカを食べて熱中症を防ぎ安全に楽しく海を楽しんでください」と話しながらスイカを配っていました。

海水浴客たちは「海で食べるスイカは格別です」などと言いながら、スイカをほおばっていました。

関連リンク

ページ上部へ戻る